月刊アレコレ

最新号Vol.68、寸法と仕立てがわかる特集、後編!

 『月刊アレコレ』Vol.68 でました!
大好評だった、「寸法と仕立て」特集、
いよいよ後編です。
後編は! 皆さんから要望があった、一人の人がプレタやお仕立てを着比べて、写真で検証してみるというのを、やりました。
ただ、本来は同じ反物を、他者の寸法、プレタ、誂え仕立てで比べるのが一番ですが、現実的ではありません。
そこで、ライターで、月刊アレコレの読者でもある雨宮みずほさんから聞きつけたハナシで(笑)、
はい、取材けってーい。
日曜の朝、電話をかけてきて、こういう成り行きに巻き込まれたわけですがw、さすがライター、経験値をしっかり言葉にできるので、取材しやすいことしやすいこと(笑)。
同じ方に、プレタ、リサイクル、そしてカリスマ和裁士といわれる方に仕立ててもらった
手織り紬の3点を、同じ条件で着比べてもらいました。
その3点+他の呉服店で仕立てた木綿の、4点の寸法も採寸しました。
そこから見えてきたことが、おもしろい!
一番身幅が狭いきものが、大きくみえてしまう、
そして着る人も大きいと感じてしまうその理由とは?
寸法と写真を徹底比較して分かったアレコレをがっつり、リポートしました。
とにかく寸法が見えてくる、仕立て方、頼み方もわかる特集号です。
自慢ですが、ゆかたでも仕立てにこだわる愛知西尾のあづまやさんに、
Twitterで「着物情報誌 @ さんの今月号の特集(寸法と仕立て)がめちゃめちゃ分かりやすい件。」とツイートしていただきました!
月刊アレコレはこちらから。特集は前後編67・68号です。



カテゴリー

タグ一覧