月刊アレコレ

『月刊アレコレ』の「読者の和ードローブ」は、こんなページです。

 

     

 


月刊アレコレ』で人気のコーナーに、「読者の和―ドローブ」があります。

 

一般の読者の方からご自身のコーディネート一式をお借りして、

トルソーに着せつけて紹介します。

これだけでも、「他の人達って、どんなきものを、どんな風に楽しんでるの」というのが具体的に見えて、とても楽しいと思います。

帯、半衿、草履、バッグ、下駄に至るまで、撮影に合わせて送っていただきます。

 

でも、これだけじゃないっ!!(チカラ、入りますww)

『月刊アレコレ』の「和―ドローブ」が人気の秘密は、

同じ着物を使って、アレンジコーディネートを作って紹介すること。

スタイリストさんやクリエイターやワタクシことみやざがアレンジして、

別コーディネートに提案します。

(コーディネートをお直しするというのではありません。着回し提案としてのアレンジです)

 

今回は読者の川口さん。創刊間もないころからの読者で、

『月刊アレコレ』を通じて信頼のできる呉服屋さんと出会い、

きもの生活を満喫している、きもの大好きさんです。

 

その川口さんのきものをアレンジしたのが、アンティークで知るヒトぞ知る、初田せつさん。

「着る人が作る雑誌」、『月刊アレコレ』はこんなコーナーも毎月、お届けしています。 

 

【袂に知恵と工夫。自分サイズのきもの生活をたのしもう。―月刊アレコレ】
アレコレは書店では売っていません。こちらからお申込みください。
毎月お手元に届きます。
バックナンバーはこちら。
また、お近くの取扱店でもどうぞ。

カテゴリー

タグ一覧