月刊アレコレ

購読料振込み時のコメント、ありがとうございます!

購読払込コメント月刊アレコレは基本、性善説なので(笑)、お申込みいただいてから、開始号をお届けするときに払込み用紙を同封します。
アレコレの読者はいい人ばかりなので、いままでトラブルはなく創刊号より5年、53号の現在までやってこれています。
さて、その払い込みの際、通信欄にいろいろなコメントをいただきます。ご意見やご希望、感想、ときにご自分の着物生活の報告であったり・・・。
編集長みやざはいつもそれを楽しみに、いえ、ある意味生きがいとして(笑)、イヤイヤイヤ、ほんと冗談じゃなくて、コレなくして、またブログのコメントなくしてこの劣悪な条件・環境下で編集長やってられません(笑)。
事務のスガワラさんがこうしてコメントがあった用紙に付箋を貼っておいてくれます。
皆さん、ありがとうございます。実際のコメントは次に紹介いたします。
月刊アレコレ、購読しようかどうしようか迷っていた方も、
ぜひ参考になさってください。
あ、批判は載せないんでしょとおっしゃるクレバーな方(笑)もいらっしゃるでしょうが、
実はここ2年ほどあまり、ないんです。当初は厳しいご意見もいただきました。
料理やタレントの連載など着物以外の記事はよけいだとか、
薄くてがっかりしたとか・・・。300円は高いとか・・・。
ご意見を反映させながら、至った現在です。
最近のマイナス感想は月刊アレコレのコンパクトなサイズや薄さに関して。
でもきちんと全てを読みきってほしいこと、バッグに入れて持ち歩くことができることなど、また手頃な価格も考えてのサイズなので、これに関しては譲れないんです。
実際、このサイズがいいとおっしゃってくださる方も多いのです。
1冊300円。年間購読送料込みで3600円に関しては・・・高いのかなあ・・・。
決して儲かってないんですよね。ホントはバリバリ、儲かりたい気分なんですけど(笑)。
―いつか左団扇でセレブ気取りができる編集長になれるようにガンバロ。ちょっとしょっぱい決意(笑)。
でも内容からからしたら「お得」とおっしゃってくださる方たちが多いので、励まされながら続けています。
皆さんも応援してねー。――で、流れとしてはここでポチッ、でしょ?(爆)

カテゴリー

タグ一覧