月刊アレコレ

Vol.50とともに、みやざ、復活!(笑)

Vol.50、出ました! 
そして花粉症をいいことに(?)ブログもサボっていた(…わけじゃないんだけどネ)
みやざ、ここに無事生還いたしましたことをご報告申し上げます!(笑)。
フーッフッフッフ、今週、ついに病院へ行ってまいりました!
大分待たされたけど、鼻がすっきり通って、ムズムズしない、くしゃみが出ない、咽喉の奥がかゆくない、目がしょぼしょぼチカチカしない、かゆくない・・・
あああ、なんて素晴らしいんでしょ!
目薬、点鼻薬夜、寝る前の1錠。これがないと生きていけない春のみやざ。
花粉、ざまーみろでございます。
……って、全然花粉に勝ってるワケじゃないんですけどね(爆)。
てな花粉話はもういいザマス!(爆)
桃の節句も近いVol.50。きくちいまさんの「きものの引きだし」は
愛娘ナナ姫の初節句の話題。ナナちゃんのために素敵な一つ身をGETしたらしいいまさん。
山形に伝わる吊るし雛を頼んで、準備を進めているようです。
着物って、自分が着るだけではなく、誰かのために着る、準備することでも特別な物語りを紡ぎます。ナナちゃん、お節句、おめでとう♪
そしてぺたこさんの半衿は、ドキューンに可愛い団子三兄弟・・・いえ、「みんなの歌」みたいに団子に顔が描いてあるとかじゃないんですが(笑)、
三色団子桜の花びら、よく見ると分かるお酒の徳利が図案化されていて、
これは欲しい! これして花見しなきゃウソでしょ(笑)。
こちらもご案内通り、期日に申込み受付始めますので、ぜひお申込みくださいね。
さて、さて今月の「きものびと十人十彩」は弟さんがテレビでも放映される作品を描く有名漫画家で、そこの事務所に勤める村田マキ子さん。
が、マキちゃん、実は全日本で4位に入るウィンドサーファーなんです。
とにかく仕事をガーッこなしたそのあとは、文字通り風まかせの生活(笑)。
風を追いかけて、今日はあのヘンによさげな風が吹いている、あのヘンにいい波が来ているとでかいワゴン車を飛ばして波乗りに出かける、波乗りジョニ子(笑)さんです。
サーファーと着物。かっこいいよねー、このギャップ。
お話も楽しいのでぜひ読んでくださいね。
「和ードローブ」は「入学式とお花見」。いまさんのところでも書きましたが、誰かのために着る着物って、ほっこりした幸せな気持ちになります。
まだちょっと寒いけど、桜もすぐそこです。皆さんも、春キモノ、楽しんでくださいねー。

カテゴリー

タグ一覧