月刊アレコレ

agasukeのデザイン力。

昨日が入稿、今日が色校正。
みやざ、デザイナーさん、印刷屋さんが揃って校正刷りをチェックします。
ところで、月刊アレコレのデザイナーさんがVol.41から一部変わりました。
もしかしたら気がつかれている方もいるかもしれませんが、誌面の文字組やフォントも変わってスッキリしました。
agasukeさんというデザインスタジオにお世話になっています。
タシロさんとヨコオさんというお二人が運営しています。
で、この画像は何?ということですが――、ある植林活動に参加したボランティアに配られた、記念エコバッグです。
「くださいっっ!」 お願いしていただきました。
agasuke-bag動物の木。
動物たちの涙に、メッセージの力強さと、デザインの美しさがあります。
このグラフィック提供がagasuke。
彼らはエコなデザイナー。オフィスのリフォームも半年近くかけて自分たちでペンキを塗ったり壁を直したりしながら完成させました。
ん? まだ未完成、なのかな?(笑)
コンペにも意欲的に出品しています。
「採用にはいたらなかったけれど」、世界40カ国から集まった485点中、最終審査まで残った彼らのロゴデザインが優秀作品として紹介されています。
大学の意匠学科でともに作品を作っていた二人がそれぞれに就職、そしてまた集合(笑)したというワケです。
期待の星です(笑)。

カテゴリー

タグ一覧