月刊アレコレ

本日のお客さま。

さえさんコートこの方、月刊アレコレをご購読いただいている方なら、「あ、きものブログリレーの!?」とお分かりになると思います。
はい、Vol.36~38まで担当してくださった彩詠さんです。
本日、日本橋に所用があり編集部へも寄ってくださいました。
このコートと同じかたちの手作りコートを1回目に紹介してくれていました。
覚えてますか? フリースを使ったので静電気がひどくて…ということで、別な生地でまたトライしてみますというブログでしたが、
(もっとも「トライ」は裁縫がお得意なお母様らしいですが(笑))
「コート、その後」がこちら。ウールで裏地もついたサークル型です。
可愛い!
「きものサロン」に載っていた作り方を参考に型紙を起こして作ったそうです。
ベージュの千鳥格子のウール、2メートルで製作、衿元もきれいに着物にそっていて、前についたボウでリボンに結べます。
あ~~、一家に一台欲しいお母様です(笑)。
お着物はお祖母さまの紬、茶の細い縞に博多織り?かな、赤い色目の太い横縞の名古屋が良く映えていました。
ぺたこさんの動物半衿を合わせてましたねー、そういえば。
この日のみやざ編集長、藍染の紬に絞りの名古屋。
こんなショッキングピンク、洋服じゃまず着ないですわネ(笑)。
地味着物に派手帯、みやざ的セオリーですが、
今日は地味着物に「超」派手帯(笑)です。
帯留は萬屋千兵衛作の椿でごじゃります。

カテゴリー

タグ一覧