きもの小物

半衿付けも人それぞれのようで――。

前回、不器用なくせに横着者、そのくせ着物好きという、
非常に困ったちゃんの(ま、みやざですわね)半衿付けについて触れたら、
やっぱり、あるんですね、知恵と工夫が。
……と言えるほどのものかどうかはさておき(笑)。
定番の安全ピン、両面テープも、それなりの工夫があって、
でも縫ったほうが早かったという方もいて、やっぱりお針派は多いことでしょう。
両面テープは「くっつきすぎ」が問題で最近いまいちかな、と思ったら、
その両面テープ、布用を使っている方もいるとのnaoさんからの紹介。
うーん、なるほど。布用ならいいかも。
以前、ぺたこさんのサイトでは小さい頃によく使った、
髪留めのような「パッチン式」を紹介していました。
縫うにしてもマチ針代わりにもなり、確かに便利かもと思っておりました。
さらにはやはりぺたこさんですが「裏表の両面一気縫い」の技もお披露目しておりました。
でも興味深かったのはとんぼさんの紹介のコレ
いろいろあるもんです。
でも、大きな声では言えないけど、みやざも半衿ではありませんが、
ホチキスをお針代わりにしたことがあります。
息子の幼稚園の手作りグッズが、提出の朝、なんとほつれて解けてしまったんですもん。
とりあえず穴になった部分をガシャッと。時効だ。息子よ、ゆるせ。
さて、どれを使うかみやざ。針は……選ばないナ。
ところで、まだ新しい技って、誰かお持ちですか?

カテゴリー

タグ一覧