月刊アレコレ

急げ~!カレンダー、やっと校正でました!

昨日、アレコレオリジナルきくちいまさんの着物イラストカレンダーの校正が、出ましたぁ~。
デザイナーさんと印刷屋さんとアタマ付き合わせて、色、文字、確認。
「~色、濁りとる」「青みとる」
「ここはマゼンタ10%位とろうか」
「この地色はスミタン(黒単色)の網(グレー)でいこう」
「このピンク、もうちょっと強く出して」
これら、色校正のときに使われる用語が飛び交い、
ミドリカワさん(印刷屋さん)あせるくらい、チェックてんこ盛り。
何しろ、アレコレでも苦労するのはいまさんのイラストの色の再現です。
皆さんにステキな色でお届けしますからね~~~。
黒保多織り秋はい、雨の日のみやざ着物は黒の保多織りでございます。
フラッシュがたかれてしまったので、ちょっと色が飛んでます。
蛍光灯やフラッシュの光りは色が「藍(青)かぶり」になります。
こういうときは「青み、とる」という校正になります(笑)。
「しわ消す」もありますが(笑)、アレコレでは「修正」まではしません。
あ、通常、大手の雑誌の女優さんはほぼ100%、修正支持がでます。
最近はデジカメが多いので、「目」「腕」だけ差し替えなんていうのもあるんですよ
「雲消す」「電線消す」とかね。
みやざも「顔差し替え」してみるか? ――誰に(爆)?

カテゴリー

タグ一覧