日記・つぶやき

人形町はせともの市の一期一会。

今日は月刊アレコレVol.32の入稿です。
編集部のある人形町に着いたら、え?という賑わい。
そうかあ、せともの市なんだ。
毎年8/6~8日の3日間、何十店舗という陶器屋さんが店を出すのですが、
普段使いの100~300円の器から、作家の何万円もする大鉢や壺まで、
さらにはガラス器や、江戸切子、塗り物、置物まで――。
値引きの駆け引きも楽しい市ですが、一時期に比べて掘り出し物が少なくなりました。
市が立つと、本当に夏、お盆が近いという感じになります。
以前は大好きで3日間全部通ったりしたこともあったほどだけど、
いえ、いまでも好きなんですけど、な~んか慌しくてここ何年か通り過ぎるだけになっています。
通りすがりに「お~、いい形(なり)の平茶碗がある…」と横目でチラリ。
でもみやざ、貧乏なので買えない、買えない(笑)。
今日で市はお仕舞いだから、
きっとあの茶碗には二度と会うことはないでしょうね。
これも一期一会……。
家にある茶碗で一服、点ててみよう……胃の調子が治ったら(笑)。

カテゴリー

タグ一覧