コーディネート

阿波しじら着まわし大会(笑)。

ブログの画像を検索していたら、
今年は阿波しじらが出番が多いな~と。
帯をとっかえひっかえ……と言っても夏帯はそんなにたくさんあるわけじゃなく、リバーシブルの木綿半幅を、ムチャ活用形してました(笑)。
(1)格子阿波しじらにポリ紗献上。一昨日のコーデです。
オーソドックスな合わせ方なので、ちょっとクセがある帯締に、トンボの帯留。
白く見えますが半衿はごく薄~いピンクっぽい紫の麻で、帯と同系です。いつもより多い目に出しています。
(2)同じ阿波しじらに、ポリのトンボ柄の半幅。
思い切り、「青系統一コーデ」です。
帯留、帯締がアクセント。
(3)これまた同じ阿波しじらに木綿帯。(7)の帯の裏になります。白っぽいですが、薄い水色と白の菊柄。
強めのピンクの帯揚が効かせ色です。
(4)チェック オン チェック。帯は麻です。
これを着た写真は撮ってなかったですね、なぜか(笑)。
阿波しじら藍格子(5)コレでもかの(笑)阿波しじら。半幅の金魚帯は(8)の表柄です。
(6)こちらは縞のしじらに(1)と同じ紗献上。
ちょっと粋なオネイサン(笑)風、着付けです。
帯を下目に。
阿波しじら(7)帯は(3)の表柄です。京都の「乙」さんで購入した着物と帯です。
(8)こちらは(5)金魚柄帯の裏柄です。
すごいヘビーローテです、阿波しじら。

カテゴリー

タグ一覧