取材

日本橋亭にて、きものびとは三遊亭好二郎さん。

昨日は夕方から「きものびと十人十彩」の取材です。
ところは「お江戸日本橋亭」、きものびとは噺家さんの三遊亭好二郎さん
大卒後、タウン誌記者として働いていながら25歳、妻子持ちにして三遊亭好楽氏に弟子入りしたという、変り種(と、斯界では言われています)。
その変り種を証明するのが、こちら、好二郎さんの追っかけのとよさん。恐竜手拭いのとよさんに追っかけられる好二郎さんは、
∴ なかなかの変り種です。
(証明以上 (笑))
骨董市で見つけた作務衣の下だそうです。寄席内に入ってはもんぺを取ってキュートな竹仙の浴衣着物(←浴衣を着物テイストで着る意。勝手に命名(笑))に変身します。
あ、もんぺが「変り種」の証明ではありません。
この日は雨だからね。
ユニークなパーソナリティゆえ、です(笑)。
上に比べて、みやざ。なんかこの日、やたら地味に見えるんですが(笑)。気のせい?(笑)
阿波しじらにポリ半幅。
実はみやざ、これがはじめてのポリ帯。
結び目がやや扱いにくいかな…。
でもポツポツ雨なんか気にせず、撮影でもいつも通りに動けるのがよい、よい。
来月のきものびとも、お楽しみに~~~。

カテゴリー

タグ一覧