取材

鈴木さん取材(2) ビリーズブートキャンプでウェストマイナス……。

――気になりますよね、マイナスいくつなんだ?って。
そういえば……というか、思ったのは――。
着物に関係ないのですが、でも、日々メタボリや体重と戦うヒトにはコレ、意外に重要な情報かな(笑)、という鈴木さんの話題は――、
ビリーズブートキャンプ」に“入隊”して、お嬢さんとガンバルところ10日間。(本来のプログラムは7日間)
なんと! ウェストマイナス9センチ!だそうです。
20代のお嬢さんは翌日から体重が減ったというのです!
プログラム実践以外は「止まらない食欲」そのままだそうです。
どうです? 重要な話題でしょ(笑)。
実は我が家でも「入隊」したいヒト、「入隊」させたいヒトがいるので、鈴木さんチの生の成果を聞いて俄然、盛り上がりました。(笑)
リバウンドはというと、今のところ3センチ、戻ったというのですが、
でも3センチ止まりとのこと。
みやざが、先週来日していたビリー隊長のインタビュー聞いたときには、
プログラムを終了した後も、基礎編だけは定期的に続けたほうがいいって、言っていたけど、鈴木さんがいうには「その基礎編がいちばんキツイんです」。
うーーーん、映画「愛と追憶の日々」「GIジェーン」等々、キャンプの厳しさは半端じゃないのはよく分かるから、
テレビの前でビリー隊長に励まされながらやる分には、楽っていえるのかも(爆)。
あ、でも、このキャンプ、映画同様「途中脱落者」もかなりいます。
さあ、どーします?
もしみやざが入隊したらご報告します(笑)。

カテゴリー

タグ一覧