取材

んん~~~、取材が進まぬ、ゾ(泣)。

『月刊アレコレ』では、それぞれコーナーの担当者がおりますが、
取材や撮影は主にみやざが担当いたします。
「きものの基」では、和裁師で簡単に着られる着物の考案をなさったりしている祐安夏恵先生に取材、原稿を確認していただきます。
「映像の向こう側」では松竹衣裳で、映像の衣裳担当30年の本間邦仁氏に取材。同じように原稿確認。
本間さんは撮影が入っていることがあるので、
連絡が取れなくてもそうあせることはないのですが、
今回はそれが長いっ!
えー、どうしたの?…したら、やっぱ「釣りバカ日誌」の撮影で岡山へ1ヶ月のロケだったそうで…。
原稿、滞在先のホテルへFAXで送って確認。ホッ。
で、今週やっと東京で再会(笑)、次回分の取材できましたが。
「きものびと」では、世界が違う皆さんに取材するのが刺激的でもあり、大いに楽しみでもあります……が、こちらは撮影が伴うので、取材をお願いする方とカメラマン、撮影場所等の都合を刷り合わせて日程を組みます。
この際、みやざの予定は関知されません(笑)。
今回、この取材がうまく予定が合わないのよ~~~。
困った、困った、さあ、どうする?みやざ。
そろそろ原稿もマキがかかってくるゾー。

カテゴリー

タグ一覧