取材

龍工房の新作展へ。

龍工房「龍工房」は日本橋にある帯締と帯揚のメーカーさんです。
浜町で開催している新作展示会へ行って来ました。
写真でご覧の通り、かなり広いスペースを(左側にもまだ展示があります)、着物ではなく帯締と帯揚だけで埋め尽くす圧倒的な商品量です。
もう、ヨダレ、ヨダレ(笑)。
シンプルなタイプから斬新なデザインまで。
例えば、トランプ柄のような帯締なんて、見たことありますか。(帯揚じゃありませんよ)
帯締の、あの限られた幅の中でここまでクリエイティブな仕事ができるものかと、
ただただ溜息です。
もちろんデザインだけではなく、組みにも確かな技術があってこそなのです。
それがニャンコの足跡柄であっても、(可愛いんです!)
ここ、大事ですが、“品”というものが必ず同居しているのです。
誰が見ても「品物の育ちの良さ」が感じられる龍工房の小物たち。
ハナシ変わりますけど、仮に買えなくとも多くの品物を見るということは、
本当に勉強になりますし、目が養われます。
ショーウィンドウで気になる小物、ステキな反物があったなら、
じっくり、穴が開くほど見せてもらいましょう(笑)。

カテゴリー

タグ一覧