月刊アレコレ

月刊アレコレVol.27、印刷中。

昨日、色校正が出た『月刊アレコレVol.27』。
うーーん、きくちいまさんのイラストの色がいまいち。
直しを戻して夕方には再校正。再び、直しを指示。
今頃は印刷真っ最中、でしょう。皆さん、今月も「きものびと」特別編集で、いまさんの2回目です。“柔らかもの”を着た今月のいまさんをお楽しみに!
ところで、本日のみやざの木綿きものは片身変わり。コレ、表参道のキモノトークのときに出品された商品のひとつで、¥4800だったかな?
もちろん実際は2万いくらか?だったと思います。
在庫を目玉で出していただいたもの。
26号の『月刊アレコレ』のキモノトークレポートにも載っていますが、コーディネイトの見本として「これ、いいわ。使いましょう」とスタッフのクボタさんに着せて帯合わせ等したきものです。
普通、仕立て上がりの木綿きものって棒衿が多いのですが、これは広衿仕立て。
超お買い得だと思ったのですが、でも当日はお買い上げがなくスタッフだけが気に入って身内で2~3人、お買い上げ(笑)。制服にもなりますって?(爆)
それを今日、着ていたら「欲しい」という知人が。
――え? 一度見せた…よね、キモノトークの後に「買わない?」って。
“人の”は、良く見えるもんです(笑)。
因みに帯と半衿は下のウール着物で使っているものと同じです~。
今日はこれでお茶のお稽古も。

カテゴリー

タグ一覧