取材

「日本橋」という名のコーヒーを1杯。

日本橋の編集部に、「日本橋」という名のコーヒーが届いた。
以前、「きものびと」でミカド珈琲商会の鳴島佳津子社長を取材した。
すっごい気さくで明るいチャーミングな女性社長。
特別仕立てのきものを作って、出張先の海外で、トイレで3分できものに着替えて現れ、皆を驚かせるような、そしてそれをまた楽しむ方。好きだなあ(笑)。
そのミカド珈琲商会からのコーヒー。取材したときにお土産に「夢鎌倉」という夢二のラベルがロマンチックな春夏秋冬のブレンドも頂戴したことがあった。
その缶はいまだに飾ってある。
夢二も、多分日本橋も、鳴島社長のアイデア。夢二缶の営業のときは、夢二に合わせてきもので取引先を訪問したこともあったそうな。

カテゴリー

タグ一覧