きもの

保多織り、到着!

Pict4453 来た、来た、来たー。♪
何がって、2週間前に西荻窪で開かれた木綿展、“晏(あん)”で頼んだ保多織りです。
接写モードで撮った保多織りの生地です。
縞、格子もあったけど、最近無地がマイブームのみやざえもん。暖かみのある茶系をチョイス。
Botaori2_1 え、帯を乗せて欲しいの?
え、小物も合わせて欲しいの?

しようがないなー、我が家に仕立てあがってやってきた保多織りの心の声が聞こえるので(笑)、はい、時間無制限でコーデお試しターイム。
さっそく、あれやこれやと帯や小物を乗せてみる。
コレが楽しくて楽しくて、仕方がない。あーーーシアワセ。
部屋中がおもちゃ箱のようにトッチラかるのは、見ぬ振り、見ぬ振り。
入ってきた家人にはびっくり箱でございます(爆)。
ところで、持っている人の感想だと、温もり、暖かみがあるという感想が多いから、もっと民芸的な印象かと思っていたけれど、仕立て上がりを見た限りでは、結構都会的な印象もある。
格子・縞などの柄物と、無地の違い?

着たらまたアップします、見てくださいませ。

カテゴリー

タグ一覧