日記・つぶやき

アートの日。

Kiyomi 今日はアートの日だった。
卒業した商業デザイン科の年1回のOB展「歩展」が市ヶ谷の山脇ギャラリーで行われた。
この日は同窓会を兼ねて、同期の卒業生が集まり先生を囲む。

「視線の先」という、同期の友人が出品したイラスト。
みやざえもんは・・・・出していない。
そのときは「来年は描こう」と密かに奮い立つのだけれど、・・・・ダメ、締め切りまでに、無理・・・・で、断念、何年?(笑)

今日はその後、吉野美奈子さんのワークショップへ参加、アーティストの卵たちが作品を持ち寄り、3分間プレゼンテーションという趣向。
みやざえもんは、作品なしであつかましく参加しながらも、人の作品には突っ込んでみたりする、ちょっとイヤなオバサン(笑)。
でも、エネルギーがある。それぞれの世界を、宇宙を表現しようとする唯一無二の、エネルギーが放出されている。・・・・美奈子さんが構想し、11/1にオープン予定のアート工房111(ワンイレブン)に参加して・・・・みようかな、などと、またまた(締め切りで)自分の首を絞めるようなことを思いつく。好奇心だけで、やっていけるか、みやざよ、と自問自答しつつ。

カテゴリー

タグ一覧