取材

ぺたこさん取材記

Pict2651_1 ぺたこさん(石橋富士子さん)です、皆さま。一昨日、「きものびと十人十彩」の取材でご自宅へ伺いました。
実はまったく偶然なのですが、ぺたこさんと共通の友人がいて、その友人から昨年紹介してもらっていました。その段階ではまだぺたこさんには連絡をとっていなかったんですが――。しかも千兵衛さんち(笑)で、またまた偶然お見かけして。
だから七緒で取材があったときは「先越された~~(泣)」でしたが、でも、でも、月刊アレコレで撮った写真の方がぺたこさんの可愛さが絶対出ていると思います(笑)。(イエ、みやざも一読者として七緒、好きですヨ・笑) この写真で見ても、ちょっと印象、違うと思いません?
掲載が9月にかかるので、季節を考慮していただいた、きれいな薄茶地の紬の単衣。これステキでした。お義母さまのお下がりだそうです。半幅帯はその日の帯留を生かすために、本来の柄の裏を表にしているとのこと。帯留は写真では手に隠れて残念ですが、手作りのボタン帯留でした。半衿はぺたこさんのナイスアイデア、使い捨てガーゼの半衿、麻の襦袢を着てらっしゃいました。掲載誌をお楽しみに!
元々がデザインやディスプレイなどの制作をなさっていたというクリエーター。手作りのアレコレをたっくさん見せていただきましたヨ~。ステキ~、ステキ~、ヨ~レイホ~(笑)。ここであまり書いちゃうと8月に出る記事に支障をきたすので、あまり書けませんが、ご主人のご実家が呉服屋さんという、ヨダレが出そうに(笑)羨ましい環境でございます~。
Sijira この日、みやざえもんはペタコさんに敬意を表してきもので取材に伺いました。
麻の長襦袢に、絽の白半衿。きものは縞の阿波しじら。サラッとしていて、暑くなってきたときにとっても、良い良い単衣です。リバーシブルの半幅帯に、飾りで二分紐2本を合わせた帯締と「箸きせ」の帯留です。(携帯の自分撮り、角度ビミョー)
このコーディネイトのきもの、帯がお好きなら、(多分)同じもの、京都「乙」でGETできますよ(笑)。

Itijiku_1 乙の片身変わりをお持ちだという、はちさん情報によると、お店のスタッフも親切で好きなお店だそうです。確かに。
取材の帰りには、お土産に九州から送られてきたものだと、枇杷までいただきました。翌朝の朝食です。ペタコさん、本当に、本当にありがとうござました。楽しい取材でした。
ぺたこさんの前ではちょっと緊張しますが、その割には、結構おしゃべりもしてしまいました。多分緊張が伝わらなかったかも(笑)。イカン、素になってるし。
因みにぺたこさんの写真のオープン、許可済みです(笑)。

カテゴリー

タグ一覧