バックナンバー

現在地はトップ>バックナンバー>Vol.16詳細>越中睦・取材帖32です。

越中睦・取材帖 32

越中 睦

そしてクイズの答えですが、その前に――。睦が3歳から9歳くらいまで続けて見た夢ですが、ある日睦はその夢を見なくなったんですね。それは、夢と同じ体験をしてからなのだそうです。では、同じ体験ができる夢とは、そうです、(1)のダンプカーにひかれる夢です。もちろん実際はひかれていませんが、ダンプカーが睦に向かってきて、恐怖で動けなくなっているところにクラクションが鳴り響く夢なのだそうです。そして、小学校4年のある雨の日、自転車に乗った睦は夢と同じ場面に遭遇、恐怖で固まっているところを誰かに押されるようにすっ飛んで、難なく済んだのだそうです。実はコレまでにも結構不思議な体験を持っている睦なのですが、感が強いのでしょうね。そのシャープさがアーティストとしての睦を支えているのかもしれませんね。皆さんの気持ちも届いているはずですよ。

???

最新の「月刊アレコレ」を読むには...購読申込みページへ

<< 越中睦・取材帖 31越中睦・取材帖 33 >>