バックナンバー

現在地はトップ>バックナンバー>Vol.16詳細>越中睦・取材帖31です。

越中睦・取材帖 31

越中 睦

そして撮影。地元で通称“タコ公園”と呼ばれる小さな公園ですが、そのタコははっきり言って子どもの玩具という可愛さはなく、むしろ大阪は天保山にある海遊館の、あのジンベエザメとのツーショットがお似合いのリアルタコです。ここは睦の指定なのです。「小さい頃よく遊んだ懐かしい」公園なのだそうです。よかったね、睦クン。タコに食べられないで無事大きく、カッコよくなって(笑)。

そしてクイズも睦が小さいときのことです。その飲料を寝覚めにも飲むという話から、彼が小さいときにずっと見続けていた同じ夢の話になりました。次回はここを探りたいと思っているのですが、さて、睦が小さい頃5~6年間ずっと見続けた同じ夢とは、どんな夢?

(1) ダンプカーにひかれる夢
(2) 飛行機から落ちる夢
(3) ロケットで果てしなく飛び続ける夢
(4) 空中をおそるおそる歩く夢

???

最新の「月刊アレコレ」を読むには...購読申込みページへ

<< 越中睦・取材帖 30越中睦・取材帖 32 >>