イベント

現在地はトップ>バックナンバーTOP>Vol.85(2012/8/5発行)※売り切れました 特集 夏きものを秋くちまで着まわす工夫 です。

Vol.85(2012/8/5発行)※売り切れました 特集 夏きものを秋くちまで着まわす工夫

LINE UP

きくちいまのイラストエッセイ
きものの引きだし
ぺたこスクラップ帳27
軽いカバンを作る
■特集/夏きものを秋くちまで着まわす工夫
残暑の8月終わりから、小物の色を 濃い色に変えて段階的に秋へアプローチ

多色を一箇所に集めるパレット方式で夏との距離を自在に置く秋コーデ

秋らしく、店内でも目立ち過ぎない
“きれいなくすみ色”が若女将ならではのチョイス

簡単・完璧コーデを叶える“5-9きもの・織姫の糸”で、スパイシーな帯合わせ

レトロ可愛いはいから縞に大人の秋を呼び込む色使い、小物使い


読者の和ードローブ・第11回
ほのかな秋が透けて見える竪絽、 白地の帯で語る夏の名残りコーデ 
街コレクション
<半幅帯、お太鼓、表情いろいろ/dd>
きもの男子
妻から感化されてハマったきものは いまや“アイデンティティ” 
佐藤 徹さん
きものびと十人十彩
祝 弘子さん(美容家・ハフリ美容室代表)
新・きものの基
木版染め(1)
着る人委員会 
「着る人委員会」 平成きもの白書(10) 今さら人に聞けない みんなの疑問、愚問、珍問、難問
日本の伝統色
藍白 若芽色 群青色
アレコレ通信
「きもの 色は匂ほへと」開講します
今月の一冊 網野善彦+宮田登
『歴史の中で語られてこなかったこと おんな・子ども・老人からの「日本史」』 

<<前号バックナンバーTOP次号>>