イベント

現在地はトップ>バックナンバーTOP>Vol.84(2012/7/5発行)在庫あり・32頁/特集 これが、注染というものだ!です。

Vol.84(2012/7/5発行)在庫あり・32頁/特集 これが、注染というものだ!

LINE UP

きくちいまのイラストエッセイ
きもの巡回伝道者(エヴァンジェリスト)
ぺたこスクラップ帳26
野菜と共に
■特集/これが、注染というものだ 「減る職人 注染は遠くなりにけるな」
もうひと押し知りたい人の夏素材、生地目の違いを写真で確認
夏は織りがきものを謳う
江戸ゆかたの歴史――長板染から注染へ
注染の技――注染の特徴と技
注染の種類――色、いろいろ
注染とともに、ゆかたの世界を広げる長板中形染
読者の和ードローブ・第10回・御園八千代さん
Lovelyな乙女コーデを堪能する夏きもの
きもの男子
真坂圭吾さん(洗い屋 30代)
街コレクション
井戸端着物マーケットだ、ワッショイ
きものびと十人十彩
坂田直子さん(仕立 直や店主)
たのもう! お誂えお直し入門
黒田商店さんに夏の鼻緒の挿げ替え、たのもう
着る人委員会 
平成きもの白書(8)  イベント(2)
日本の伝統色
白緑色 砂色 コバルトブルー
アレコレ通信
干物オンナを脱出せよ
今月の一冊 熊谷博人編
『日本の文様 染めの型紙』

<<前号バックナンバーTOP次号>>